参議院選挙

2016年7月5日

原発政策 再稼働反対の意思示すとき 首相、国民に語らないまま暴走 論点 2016 参院選


安倍首相は参院選挙の遊説で原発政策を語らないまま、やりすごそうとしています。東京電力福島第1原発事故で今なお9万人以上が避難生活を強いられている福島県でも、今月下旬に四国電力が再稼働をねらう伊方原発3号機の地元、愛媛県でも語りませんでした。

20160705原発政策

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/07/05付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。