アクション

2016年7月18日

憲法を守る知事か壊す知事か 7・31 都知事選


31日投票の東京都知事選挙は、参院選の結果、衆参両院で改憲勢力が3分の2を占めるとともに、憲法違反の安保法制=戦争法の発動の危険も迫るなかでの首都決戦です。首都東京で、憲法を守り生かす知事を誕生させるのか、それとも安倍首相と一体となって憲法を壊す知事を許すのかが、大きく問われます。

20160718都知事選挙

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/07/18付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。