アクション

2016年8月20日

介護保険利用料 2倍に 厚労省が論点提示 負担増続きに批判


厚生労働省は19日の社会保障審議会介護保険部会で、制度発足以来1割負担となっている介護保険の利用料について、2倍の2割に引き上げるなど負担増に関する論点を示しました。利用者団体などから「負担はすでに限界だ」「必要なサービスが使えず重度化が進む」との批判が相次ぎました。

20160820介護保険料

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/08/20付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。