動画

2013年2月26日

地方公務員賃下げは地方自治破壊


日本共産党の山下芳生議員は26日の参院総務委員会で、総務省が地方交付税の削減で自治体に地方公務員の賃下げを迫っていることを取り上げ、「デフレ不況からの脱却に逆行し、地方自治を破壊する」と中止を求めました。

賃下げは地方自治破壊/地方公務員に強制 山下氏が批判
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-28/2013022802_02_0.html