アクション

2016年11月26日

年金カット法案も強行採決 衆院厚労委 自公と維新 4野党 差し戻し要求


「年金カット」法案(国民年金法等改定案)について自民と公明、維新は25日の衆院厚生労働委員会で質疑を一方的に打ち切り、採決を強行しました。日本共産党と民進党は、午前中に参考人質疑を行ったばかりで法案の問題点も噴出しており、採決など論外だとして厳しく抗議しました。

20161126年金カット強行

「しんぶん赤旗」日刊紙付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。