アクション

2016年12月27日

賃金半額以下の転籍 いやなら遠隔地配転か退職 ソニーが迫る冷酷な選択 仙台テクノロジーセンター


ソニーが、仙台テクノロジーセンター(仙台TEC、宮城県多賀城市)で、賃下げを伴う子会社転籍か、遠隔地配転か退職かの選択を迫るリストラを提案しています。ソニー労働組合仙台支部(電機連合加盟)は、労働者の生活と地域経済を破壊し、技術を流出させるリストラをやめるよう団体交渉を会社に申し入れています。

20161227ソニー120161227ソニー2

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/12/27付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。