アクション

2017年1月18日

戦争法で民間人も戦地へ 海外で「協力」を依頼 本紙入手 政府文書に明記


戦争法で民間人も戦地へ―。自衛隊が海外での米軍の戦争で兵たん支援をする「重要影響事態」に際し、政府が民間人に海外の戦地での「協力依頼」を想定していることが分かりました。本紙が情報公開請求で入手した国家安全保障局作成の「平和安全法制 論点集」に明記されています。

20170118民間人戦地20170118民間人戦地2

「しんぶん赤旗」日刊紙2017/01/18付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。