アクション

2017年2月14日

印刷通販「プリントパック」賃金差別正し時短めざす 労組と和解


印刷通販会社プリントパック(本社・京都府向日市)が、長時間労働是正を求めた労働組合役員に対して賃金差別を行った不当労働行為事件について13日、会社と組合が賃金額を是正し、労働時間短縮に取り組むことなどで合意し、中央労働委員会で和解しました。「ブラック企業」と批判を受けた同社。労働条件改善に一歩踏み出しました。

20170214プリントパック

「しんぶん赤旗」日刊紙2017/02/14付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。