アクション

2017年5月11日

軍事に傾く三菱重工(下)


三菱重工の防衛・宇宙ドメインによる計画では、2018年以降2023年まで、軍事部門の事業規模を拡大することになっています。その柱は武器の海外輸出です。平和産業で儲からないから軍事へという道では、本当の意味での経営改善はできません。世界平和に反するこの道が誤った道であることは過去の歴史からも明らかです。

20170511

新聞赤旗2017年5月11日記事

画像をクリックすると拡大表示・ダウンロードできます。