アクション

2017年6月22日

「ソサエティー5.0」


「ソサエティー5.0」とは狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会に続く5番目の社会のことで、2016年度から5年間の科学技術政策の基本方針「第5期科学技術基本計画」で打ち出されたものです。経団連は2017年2月に「Society 5.0実現による日本再興」を打ち出しましたが、企業の都合で国民の生活が守られないか、その実現を監視する必要があります。

20170616

新聞赤旗2017年6月16日記事

画面をクリックすると拡大表示・ダウンロードできます。