アクション

2017年7月5日

一人暮らしの若者の最低生活費はいくらか


国民春闘共闘委員会、全労連、東京春闘共闘委員会は22日、全国一律最低賃金制度の確率などを求める行動に終日取り組みました。

全労連は、厚生労働省で記者会見し、全国どこでも22万~24万円(税、社会保険料込み)、年額270万円前後が必要であり、時給で換算すると約1500円になると強調し、最低賃金の大幅引き上げを訴えました。

新聞赤旗2017年6月23日記事

画面をクリックすると拡大表示・ダウンロードできます。