アクション

2014年7月14日

解雇しやすく低賃金 「多様な正社員」拡大へ 厚労省 有識者懇が報告書案


 解雇しやすく、低賃金とされる恐れが強い「多様な正社員」にかかわって、厚生労働省に設置されている「多様な正社員の普及・拡大のための有識者懇談会」が11日、報告書案を発表しました。今後、「雇用管理上の留意事項」や就業規則の規定例を整理し、政策提言をまとめるとしています。

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014年7月14日付。
「しんぶん赤旗」記事(インターネット)はコチラ