アクション

2014年8月9日

熱中症から屋外労働者守れ 労組の声 厚労省動かす 庁舎前警備 猛暑時は屋内実施に


 猛暑続きの近年、熱中症による死亡労働災害があとを絶たず、過酷な屋外労働での対策が急がれています。労働安全衛生を所管する厚生労働省では、猛暑時には庁舎前での警備業務を屋内で実施するようになりました。 (堤由紀子 氏)

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014年8月9日付。
「しんぶん赤旗」記事(インターネット)はコチラ