アクション

2014年9月6日

全米150都市 ファストフード労働者 最低賃金上げ求めスト


 【フィラデルフィア=島田峰隆】米国各地の約150以上の都市で4日、ファストフード労働者が最低賃金を現行の時給7・25ドル(約768円)から15ドル(約1589円)へ引き上げることと労働組合の結成権を求めて一斉にストライキを行いました。労働組合「サービス業国際労組」(SEIU)やファストフード労働者支援団体などが組織しました。

全米ファースト最賃スト20140906

 

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/9/6付(クリックで拡大できます)。
 同記事のインターネット版はコチラ