アクション

2014年11月28日

みんな⇒「維新」「民主」などに転出議員 DHCマネーどうなった 解党出直しですまされない


 「みんなの党」が解党し、所属議員は民主党に復党したり、「維新の党」、「次世代の党」に転じるなど、文字通りの四分五裂です。“騒動”の当事者は、解党の遠因となった渡辺喜美前代表への化粧品販売会社「DHC」マネーや政党助成金で選挙をたたかい、当選した政治家ばかり。解党による「出直し」ですむのか―。

20141128DHC

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/11/28付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。