アクション

2014年11月30日

公明党「軽減税率」掲げるが…規模も財源も語れず


 公明党は「(消費税10%時の)軽減税率実現へ」を総選挙のスローガンにしています。軽減税率は、消費税10%という劇薬を国民にのみ込ませるためのオブラートにすぎません。その実態は、軽減の規模も、財源も、時期もあいまいな無責任なものです。

20141130公明党

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/11/30付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。