アクション

2014年12月1日

大手電機会社リストラ25万人 日本共産党の前進でリストラストップを


 日本共産党神奈川県委員会は「革新のひろば」12月号外を発行しました。1面では電機会社の大リストラに対し、雇用の安定と賃上げに転換してこそ経済と企業が発展する道であること、そして解雇規制法の制定、リストラアセスメント制度の創設などでリストラをストップさせる政策を示し、日本共産党前進でリストラストップを訴えています。2面では安倍政権が狙う労働法制改悪に対し雇用破壊をやめさせるルールの確立を提案しています。

2014総選挙電機ビラ表2014総選挙電機ビラ裏

画像をクリックすれば拡大できます。