アクション

2014年12月2日

ブラックバイトに相談窓口 文科省、大学などに通知 宮本氏質問


「テスト期間中も休めない」「売れ残りの商品を買わされる」「皿を割ったら弁償」といった違法・無法な働かせ方を学生アルバイトに強いる「ブラックバイト」。この問題で文部科学省が、学生たちからの相談を各都道府県が受け付けるとする文書を全国の大学や高専、専修学校、教育委員会の担当者に送付したことが1日、わかりました。

20141202宮本

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/12/02付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。