アクション

2014年12月6日

最低賃金15ドルへ行動広がる 全米190都市 フアストフード労働者がスト・集会


全米190都市で4日、ファストフード店で働く労働者が最低賃金を時給15ドル(約1797円)まで引き上げることや労働組合の結成を認めることを求め、ストライキや集会を実施しました。約1年前に同様の一斉行動が取り組まれたのは100都市。最低賃金の引き上げを求める運動は確実に広がっています。

20141206米最賃

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/12/06付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。