アクション

2014年12月8日

若者の意欲と能力を生かせる社会つくろう 東京・宇都宮 山下書記局長よびかけ


日本共産党の山下芳生書記局長は7日、東京都心2カ所と宇都宮駅前で演説し、国会でブラック企業を実名で追及してきた党国会議員団の実績を示して、「1円の企業献金も受け取らないからこそ財界の圧力にビクともせず、若者とともにたたかえる。日本共産党をうんと伸ばして、人間らしく働ける雇用のルール、若者の意欲と能力を生かせる社会をつくろう」と呼びかけました。

20141208山下

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/12/08付(クリックすると拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。