アクション

2014年12月9日

「共産党を伸ばし会社を動かすたしかな力に」          はたの比例候補、NEC・ルネサス前で訴え


はたの比例候補は、12月9日、出勤中のNEC労働者、リストラ・広域配転が強要されているルネサス労働者に訴えました。労働者の声を受け止め、共産党が国会で取り上げたことにより東京労働局が広域配転撤回をルネサスに求めていることを紹介し、共産党を伸ばせば会社を動かす確かな力になると支持を訴えました。

関連する記事

ルネサスの女性の広域配転強制 東京労働局、撤回求める

ルネサス リストラを問う 通勤2時間40分か退職か

ルネサスリストラを問う(下)高速道使い2時間通勤