アクション

2014年12月12日

格差拡大・景気悪化もたらしたアベノミクス 暮らし第一で経済再生へ


安倍晋三首相は総選挙で「アベノミクスで雇用を増やし、所得を増やし、国民生活を豊かにしていきます」と宣伝しています。しかし、安倍政権の経済政策がもたらしたのは格差拡大と景気悪化だけでした。日本共産党は、格差拡大のアベノミクスにストップをかけ、国民の暮らし第一で日本経済を立て直します。

20141212経済再生

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/12/12付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。