アクション

2015年1月6日

最低賃金増額 米20州で実施 年内に首都と23州 500万人賃上げ


米国内の世論と運動の高まりから、昨年は各地の地方自治体で独自に最低賃金の引き上げの法律が成立しました。1日から、全米50州のうち20州で新たな最賃が実施されます。今月以降も年内に、首都ワシントンと三つの州で新たに実施が予定されています。

20140101米20州最賃

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/01/01付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。