アクション

2015年2月4日

ルネサスリストラ反撃行動・パート15ー玉川事業場前で宣伝


ルネサスリストラかながわ対策会議は15回目になるルネサス玉川事業場前宣伝を2月2日におこないました。2015春闘アンケート中間報告を掲載した「ルネサス懇」ビラ(下記)と電機懇「15年春闘への提言(骨子)を掲載したELIC号外を配布しました。アンケートには「ある歳までいったらリストラが確実に待っているように思えて『会社のために』と言う気持ちが湧いてこない(20代)」「人員削減の面談で辞めるようにすすめられて困っています。子と妻も最近では明るさが無くなりました」など深刻な声が寄せられています。米田電機・情報ユニオン委員長、おおば裕子川崎市会議員、君嶋ちか子対策委員(県会予定候補)らがハンドマイクで訴えました(下記動画)。

ルネサス懇2015年2月表ルネサス懇ビラ26号裏

PDF版はこちら。