アクション

2015年2月7日

ブラック企業から若者守れ。悪質企業名の公表迫る〈吉良議員〉


日本共産党の吉良よし子議員は6日の参院決算委員会で、過酷な労働を強いる「ブラック企業」問題について追及しました。外食チェーン「なか卯」「すき家」など企業名をあげて労働基準法違反が疑われる事態を告発し、「悪質な企業名は公表すべきだ」と迫りました。安倍晋三首相は「厳正に対処する」と答弁しました。

20150207吉良ブラック①

20150207吉良ブラック②

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/02/07付(各記事をクリックすると拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。

 ブラック企業から若者守れ 悪質企業名の公表迫る

 論戦ハイライト 吉良議員 ブラック企業の実態告発 参院決算委

 「青年に応えた」吉良氏と懇談の傍聴者

関連記事はこちら。

 「だから、日本共産党で闘う」週刊誌『アエラ』入党する若者たちを特集