アクション

2015年2月15日

パナソニック大阪・門真工場 見せしめの広域異動 ユニオンに入りたたかう12人


“西のパナソニック・東のルネサス”。電機大手は、乱暴な企業譲渡やリストラで正社員の雇用を破壊しています。パナソニックはその筆頭格です。門真工場では、外資系企業への転籍を拒んだ労働者に、広域異動を強要しています。12人の労働者が電機・情報ユニオンに加盟し、3度目の団体交渉を10日におこないました。「会社始まって以来」(同社OB)のたたかいに支援が広がっています。

20150215パナソニック

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/02/15付(クリックで拡大できます)。