アクション

2015年2月21日

雇用に年代格差 30代男性苦しく 民間シンクタンク分析


「雇用者の状況を年代別に見ると、実は、30歳前後の年代ではアベノミクスで非常に厳しい状況にある」「30代は家族形成期であり、雇用環境の厳しさは結婚・出産に大きな影響を与える。男性の既婚率は年収に比例し、20~30代の非正規雇用男性の既婚率は5%に満たない。次世代を育む世代が厳しい状況にあることは、日本の将来にとっても非常に厳しい状況だ」-ニッセイ基礎研究所。

20150221雇用に年代格差

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/02/21付(クリックで拡大できます)。