動画

2015年3月9日

「若者が安定した仕事に就いて、まともに暮らせる賃金をもらい、結婚して子育てできる神奈川を」岡本知事予定候補が訴え


3月7日に横浜駅西口で「平和で明るい神奈川県政をつくる会」が宣伝行動をおこないました。岡本予定候補は、安倍政権の憲法改悪、原発再稼働などの暴走とそれに同調する現県知事を批判、安倍政権暴走ストップを強調。また県民の健康を守るために全県民の年1回の健康診断の実施、子育て、少人数学級、中学校給食、若者が安定して仕事に就けまともに暮らせる賃金の保障などの政策を訴えました。