アクション

2015年3月20日

JAL 人員不足深刻 辰巳議員 不当解雇 復職求める


日本共産党の辰巳孝太郎議員は19日の参院予算委員会で、日本航空が会社更生中の2010年末にパイロットと客室乗務員165人を解雇した後、深刻な人員不足で空の安全が脅かされる事態に陥っている問題を示し、解雇者の職場復帰のため政府の対応を求めました。

20150320JAL人員不足

20150320JAL CA人数

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/03/20付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。