アクション

2015年4月12日

「官製相場」株価2万円台 公的資金が買い支え 円安で海外投機筋流入


日経平均株価が10日、15年ぶりに一時2万円を超えました。実態は安倍晋三政権の露骨な株価つり上げ政策によるもの。円安と公的資金による買い支えが海外の投機資金を呼び込んだ結果です。日本経済の回復などではありません。

20150412官製相場

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/04/12付(クリックで拡大できます)。