アクション

2015年7月16日

年金減額は憲法違反 神奈川 受給者255人が提訴


原告団は12年の法改定は、憲法29条の財産権、25条の生存権などに違反し無効だと主張。現在の水準で年金が支払われると期待してきた原告らの期待権にも反するなどとしています。

20150716神奈川年金

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/07/16付(クリックで拡大できます)。

関連記事はこちら。