動画

2014年4月15日

パート 「均等待遇の大幅拡大を」


 正社員との均等待遇を雇用者に義務付けるパートタイム労働者の対象をわずかに広げることなどを盛り込んだパートタイム労働法改定案が15日の参院厚生労働委員会で採決、全会一致で可決しました。日本共産党の小池晃議員は改定案に賛成したうえで、均等待遇の拡大を求めました。

「均等待遇の大幅拡大を」/パート労働法改定案可決で小池氏/参院厚労委
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-04-16/2014041604_02_1.html