アクション

2016年1月21日

賃上げ月5.9万円可能 過去1年分の内部留保で 労働総研提言


全労連と共同して調査・研究活動をしている労働運動総合研究所(労働総研)は20日、2016年春闘提言を発表し、企業が過去1年間に増加させた内部留保34兆8000億円(資本金1000万円未満をのぞく全企業規模)を賃上げにまわせば、月5万9584円の賃上げは可能としました。

20160121労働総研

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/01/21付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。