アクション

2016年3月20日

雇用保険法等改定案を可決 厚労委で高橋氏「基本手当改善を」 衆院


16日の厚生労働委員会で日本共産党の高橋千鶴子議員が賛成討論に立ちました。一括法案のうえ短時間の審議で採決するのは「きわめて乱暴だ」と抗議したうえで、法案で介護休業の分割取得を可能にしたことや、有期雇用労働者の育児休業取得の拡大、介護休業給付の賃金日額の引き上げを盛り込んだことは「一定の改善」であり「総合的に判断して賛成する」と述べました。

20160320高橋雇用保険

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/03/20付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。