参議院選挙

2016年6月2日

4野党が共通政策確認 32の1人区で勝利目指す 「大きな意義」小池書記局長


日本共産党と民進党、社民党、生活の党の4野党の書記局長・幹事長は1日、国会内で5野党党首合意(2月19日)を具体化する6回目の協議を行い、全国32の参院選1人区のすべてで野党統一候補が実現し、全員の勝利に全力をあげるとともに、選挙に向けた「共通政策」の柱を確認しました。

201606024野党会議

20160602野党共同法案

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/06/02付(各々記事をクリックすると拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。