参議院選挙

2016年6月9日

安倍暴走との対決鮮明 参院選 野党「共通政策」豊かに


 「安保法制=戦争法を廃止し、立憲主義を取り戻す」という国民的大義で結束した野党共闘に対し、安倍晋三首相は「民進党と共産党が一緒になってどんな経済政策ができるのか。対案を聞いたことがない」(8日)と攻撃しています。しかし野党4党は、国民生活と民主主義にかかわる幅広い分野で「共通政策」を豊かに発展させており、対決点は鮮明です。

20160609共通政策

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/06/09付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。