アクション

2016年11月23日

最賃時給15㌦実現へ 29日に全米規模デモ


最低賃金引き上げを求める米国内のファストフード店や空港で働く労働者らは、全米320の都市、20の空港で29日に全国規模のデモを行うと、21日までに発表しました。大統領選挙では実業家のドナルド・トランプ氏が勝利しましたが、労働者らは「われわれは後退しない」との決意で、最賃引き上げ行動を続ける構えです。

20161123米最賃15㌦

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/11/23付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。