アクション

2017年6月22日

グローバル経済、海外工場の事件簿⑤


ユニクロで知られるファーストリテイリング社は自社の経営方式を「SPA(製造小売)」と呼んでいます。もともとは米国の衣料品小売り大手の「GAP」が発表した方式で、小売業者が商品の開発・製造に踏み込み、自社ブランドの商品を自社店舗で販売する方式を意味します。「以前は所有が支配力の源泉でした。現代の多国籍企業は契約で支配します」(宮崎氏)

20170620a

新聞赤旗2017年6月20日記事

画面をクリックすると拡大表示・ダウンロードできます。