アクション

2014年7月6日

「職業機会 社外に求めよ」 ルネサス社長〝リストラ通知”


 半導体大手のルネサスエレクトロニクスがすすめている大規模リストラで、「成果・行動評価」で「下位」と位置づけられた労働者に、「職業機会を社外に求めることの検討も促す」とした鶴丸哲哉社長の通知を出していることが、分かりました。会社側の恣意(しい)的な基準で労働者を選別し、退職を迫るものです。

20140705ルネサス

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/07/05。