アクション

2014年10月6日

若者輝く


若者輝く青年雇用集会20141006

生きにくい社会変えよう 青年大集会(神奈川)

 「一度しかない人生を豊かに自分らしく生きるために、生きにくい日本社会をみんなで変えていきましょう」ー。5日、横浜市中区の開港記念会館で神奈川青年大集会2014(同実行委員会主催)が開かれ、台風接近で風雨が強まる中、集まった約190人の青年たちは〝安倍政権の暴走政治ノー〟の思いを一つにアピールを採択しました。

漫才も音楽も 共産党deナイト(大阪)

 「共産党deナイト ミナミの赤い夜」が4日、大阪市で開かれました。党青年後援会有志らによる実行委員会が主催し、約100人が参加しました。
 口火を切ったのは、清水忠史(党大阪府委員会副委員長)、宮島正(党府議候補・淀川区)両氏による漫才。
 橋下「維新」政治の風刺に笑いと拍手が送られ、会場の熱気が一気に高まりました。

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/10/6付(クリックで拡大できます)。