アクション

2014年10月12日

ソニー仙台TEC 「追い出し部屋」消滅 労組「リストラ暴走とめるまでたたかう」


 ソニー仙台テクノロジーセンター(仙台TEC、宮城県多賀城市)で、仕事を奪って退職を強要する「追い出し部屋」が消滅したことが分かりました。昨年、労働者を遠隔地に出向させた問題でも、労働者が仙台TECに戻ってきています。

 ソニー労働組合仙台支部(電機連合加盟)の松田隆明委員長は「仙台TECの『追い出し部屋』廃止は、労働者が組合に加入して立ち上がったことと、世論や仲間の支援による貴重な到達点です」と強調しています。

20141012消滅追い出し部屋

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/10/12付。
 同記事のインターネット版はコチラ。