アクション

2014年10月13日

安倍首相のデタラメ答弁 「賃上げ」いうが実質は減少 河野談話「継承」いうが中傷


 衆参両院の予算委員会が8日までに終わりました。鮮明になった安倍晋三首相のデタラメな答弁。日本経済の実態からずれた答弁、「慰安婦」問題を通じて歴史を偽造する答弁を、振り返ると―。

安倍デタラメ答弁20141013

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/10/13付(クリックで拡大できます)。
 同記事のインターネット版はコチラ。