アクション

2014年10月16日

欧州の失業対策 企業負担軽減や規制緩和 市民ら 労働者支援の制度を


【パリ=島崎桂氏】南欧諸国を中心に欧州各国で失業率が高止まりする中、一部政府は企業頼みの「雇用拡大」を推進し、企業負担の軽減や労働分野での規制緩和を打ち出しています。国の責任を放棄し、さらなる雇用の不安定化をもたらす政府方針を受け、各国の市民、労働者の間に不満が広がっています。

欧州の失業対策20141016

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014/10/16付(クリックで拡大できます)。