アクション

2014年12月4日

子どもたちを再び戦場に送らない。子どもたちが輝く学校や社会をつくっていく。その願いを日本共産党へ


元高校教師の石川さんは「集団的自衛権の行使で日本はアメリカと一緒に戦争する国になる、犠牲になるのは若者。子どもたちが再び戦争を支える国にさせてはないけない。少人数学級でゆきとどいた教育でいじめもなく子どもたちが輝く学校や社会をつくっていく、その願いを日本共産党に託してください」と訴えました。