アクション

2014年12月18日

ひとり親世帯の貧困率、働いている方が高い。問われる非正規拡大


日本の母子家庭は、働いている世帯の方が働いていない世帯よりも貧困率が高い―諸外国と比べても異常な実態が明らかになり、非正規雇用の拡大をすすめている日本政府の姿勢が問われています。

20141218貧困率

「しんぶん赤旗」日刊紙2014/12/18付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。