アクション

2015年1月22日

物価下落幅上回る年金減 厚労省 マクロスライド改悪提案


厚生労働省は21日の社会保障審議会の年金部会に年金制度を大改悪する報告書を示しました。年金支給額の伸びを物価上昇より低く抑える「マクロ経済スライド」について物価が下がるデフレ経済でも実施できるよう見直すことを盛り込みました。約30年間(政府試算・2014~42年度)にわたり実質削減し続ける年金大改悪です。 

20150122年金1 20150122年金2

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/01/22付(各記事をクリックすると拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。