春闘

2015年2月4日

2%要求に矛盾 連合労組の春闘


2015年春闘の最大の課題は、実質賃金の低下に歯止めをかける大幅賃上げの実現です。こうしたなか、連合の要求が月例給の引き上げ(ベア)2%と物価上昇の約3%に満額回答でも届かないことに疑問の声があがっていました。

20150204連合春闘

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/02/04付(クリックで拡大できます)。