アクション

2015年3月4日

最低賃金36%アップ→1470円 米・オークランド


米カリフォルニア州オークランド市の最低賃金が2日から、州の定める時給9㌦(約1080円)から12.25㌦(約1470円)に36%引き上げられました。これは昨年11月の住民投票で約82%の賛成で決まったもの。およそ4万8000人の労働者が恩恵を受けることになります。

20150304米最賃

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/03/04付(クリックで拡大できます)。