アクション

2015年6月4日

戦争法案ストップ 教え子たちにビラ手渡す【兵庫高教組】 


日本の若者が外国の戦争で命の奪い合いをすることを絶対に繰り返してはなりません。しかし、それが現実になろうとしています―。こう呼びかける学習資料ビラを、兵庫県高等学校教職員組合(兵庫高教組)の教員が高校生に手渡しています。きっかけは、集団的自衛権行使容認の「閣議決定」(昨年7月)でした。

20150604戦争教え子

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/06/04付(クリックで拡大できます)。