アクション

2015年7月7日

ギリシャ国民投票 EUの緊縮一辺倒への「ノー」 【主張】


財政危機への支援をめぐり欧州連合(EU)など債権団の緊縮提案受け入れの是非を問うギリシャの国民投票で、「ノー」が圧倒的多数を占めました。急進左派連合(SYRIZA)を政権に押し上げた1月総選挙に続く国民のきっぱりとした意思表示に、EUがどう対応するかが問われます。

201507070ギリシャ

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/07/07付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。